POLICY 個人情報保護方針

当社は、当社の提供する各種サービス及びウェブサイト(以下併せて「本サービス」といいます。) を利用するお客様の情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下「本プライバシーポリシー」といいます。)を定めます。
第1条個人情報の利用目的
弊社における個人情報の利用目的は、以下の通りです。
  1. お客様およびお取引先の個人情報
    - 業務上の連絡、契約の締結、その他の管理
    - キャンペーンや新サービスに関するご案内、その他のご連絡
  2. 問い合わせ等に関して取得する個人情報
    - 問い合わせに対する回答、資料の送付、その他の連絡
  3. 弊社サービスをご利用されるお客様の個人情報
    - 弊社サービスの提供およびご案内
    - お客様へのご連絡
    - お客様の年齢、職業、性別、趣味・嗜好等に合わせた弊社サービスおよび広告配信の最適化
    - 弊社サービス改善のための研究およびサービス開発
第2条 個人情報の第三者への提供
以下の場合を除き、原則として弊社の保有する個人情報を第三者に対して開示、利用の委託を行いません。
  1. 個人情報の主体者たる本人から同意を得た場合
  2. 法令に基づく場合
  3. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  4. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  5. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、 本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  6. 利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合
第3条個人情報の管理
利用目的に応じて、保有する個人情報を適切に保管・保全するよう努めます。
利用目的の達成に必要な範囲で保存期間を最小限に留め、期間満了の後、速やかに消去・廃棄します。
また、保有する個人情報の紛失、漏洩、改竄、毀損および不正アクセス等の防止、その他の個人情報の安全管理のため必要な措置を講じます。
第4条外部委託先の管理
弊社が保有する個人情報の取り扱いの全部または一部を外部に委託する場合には、個人情報を適切かつ安全に取り扱う事業者を厳正に選定し、秘密保持に関する契約を締結の上、外部委託先に対して適切な管理を行います。
第5条個人情報の開示、訂正等
個人情報の主体者たる本人から、弊社が保有する個人情報の開示、訂正等の請求があった場合、弊社規定の本人確認の手続を経て速やかに対応するよう努めます。
第6条個人情報に関する事故への対処
万一、個人情報保護に関する事故(個人情報の漏洩または流失等)が起こった場合、ただちに関係者に連絡の上、速やかに原因を究明し、事実関係および再発防止策を公表するよう努めます。
第7条本プライバシーポリシーの改定について
当社は、個人情報保護に関する取組みの運営の変更のため又は法令の変更等に対応するため、予告なく変更・改定する場合があります。